展示事業Exhibition

創立40周年記念事業の一環として神戸市の伊藤傳三記念館において伊藤記念財団の展示事業を行い、食肉や食肉加工に関する情報の普及や広報活動に努めております。

伊藤傳三記念館の紹介

伊藤傳三記念館は、伊藤ハム創業者・伊藤傳三の視点や事業への取組を通じ、食肉加工産業発展を導いた道のりを広く紹介・公開する施設です。
伊藤傳三は、昭和初期ごろ、神戸でハムやソーセージを見て食べ、これからの日本にはもっと食肉が親しまれて食べられる時代が来ると直感。また、魚だけではなく肉を食べることによって、人々の食生活が豊かになり、より健康な人生を送れるようになると確信しました。その信念のもと、たゆまぬ努力と画期的なアイデアによって革新的な技術開発をおこない、ハム・ソーセージをはじめ多様な製品を生み出して、伊藤ハム株式会社の礎を作ってまいりました。
事業としての発展に注力する一方、伊藤傳三は《事業を通じて社会に奉仕する》という創業精神を大切にし、晩年は研究助成や地域社会への貢献などにも情熱を注いでまいりました。
本館は、この精神を今も連綿と受け継ぐ「公益財団法人伊藤記念財団」「公益財団法人伊藤文化財団」「伊藤ハム株式会社」が共同で運営しております。

【ご利用案内】 ※現在ご予約は受け付けておりません。

事前予約制となっておりますので、見学をご希望の際にはご来館の前日までに下記受付まで電話でご予約ください。
ご見学時間は約1時間です。各回1組最大8名までご見学いただけます。

電話番号: 078-851-8687(受付時間 9:00~17:00)
開館時間: 10:00~16:00
休館日 : 土曜日、日曜日、祝日、お盆休み、年末年始等
入館料 : 無料
住所  : 兵庫県神戸市灘区備後町3丁目2-1 ジオ六甲道1階
JR神戸線「六甲道駅」南出口から徒歩3分
駐車場 : なし

当財団関連の展示内容については以下の通りです。

ゾーン 展示プログラム 展示内容概要
大画面映像 伊藤記念財団の活動 伊藤記念財団の研究助成をはじめとする多様な活動について紹介。
ハム・ソーセージができるまで ハム・ソーセージがどのようにしてできるかを紹介。
食肉ができるまで
(和牛の農場から食卓へ)
和牛がどのようにして育てられ加工されて、家庭の食卓に届くかを見ていただき、命をいただくことのありがたさを理解してもらう
4面マルチ映像 伊藤記念財団のあゆみと取り組み 社会貢献への志から始まった伊藤記念財団の沿革や事業を紹介
食肉加工発展のあゆみ 食肉加工発展のあゆみを紹介しながら人々の暮らしにどのように貢献し、生活を変えていったかを理解していただく
タッチモニター 成果報告書他 これまでの研究成果等の報告書をキーワード検索により閲覧することができる
ライブラリー 成果報告書他 研究成果報告書のほか記念出版物等の書籍を閲覧できる

詳細については「伊藤傳三記念館」のHPをご覧ください。
伊藤傳三記念館のHPはこちら>